So-net無料ブログ作成
検索選択

まどみちお 詩 消しゴム あいうえお!

詩人のまどみちおさんは104歳です。詩や童謡で、「消しゴム」や「あいうえお」、「卒業」「あいさつ」「うさぎ」

などの作品が有名です。童謡「ぞうさん」も、まどみちおさんの作品です。まぢみちおさんはどんな人だったんでしょうか?

まどみちおさんは、1909年11月16日生まれの104歳です。

出身は山口県です。

本名は石田道雄さん(いしだみちお)といいます。

25歳の時に北原白秋酸という方に認められていたそうです。

詩を作り始めたのは、20代の頃からです。

「ぞうさん」や「やぎさん ゆうびん」は知らない人が

ほとんでいないんじゃないかと言える



とても有名な作品ですね。

小学校などの授業でも度々取り上げられているようです。

子供の頃に父親の仕事の影響で、台湾に移住したそうです。

1948年には出版社に就職しています。

その後1959年に出版社を退職してからは

詩を作ったり、童話を書いたり、絵画などにを集中して行いました。

はじめての詩集となった「てんぷらぴりぴり」

という作品では、





スポンサードリンク










第6回「野間児童文芸賞」を受賞しました。

素晴らしいですね。

その後も「サンケイ児童出版文化賞」や「日本児童文学者協会賞」

さらに「川崎市文化賞」なども受賞しています。

かなり多くの人に認められて、共感を得るような作品がかなり多かったですね。

104歳まで生き続けるというのはとてもすごいことですね。

長い人生のかで、辛いことや苦しいこと、うまくいかない事などを

たくさん乗り越えてきたからこそ、こんなに素晴らしい

詩や童謡が作れるんですね。

小さな子ども達に覚えてもらうということは、一番難しいことですからね。

いずれにしても、まどみちおさんは歴史に残る素晴らしい人であることは

間違いありませんね。




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。